社長挨拶

社長挨拶

観光地での食事は、どこか物足りないそんなイメージを持たれている人もいるかと思います。
私たちは江の島を訪れてくれたのであれば、江の島の思い出と共に『美味しかった思い出』もお土産にしてほしいと思います。
とびっちょの美味しいしらす料理を友人や恋人、家族達とお腹いっぱい食べて帰ってほしい。
そして、毎日違う顔を見せる江の島にまたいつか訪れてほしいと願っています。

近年はありがたいことにTVや雑誌などマスコミの方に取り上げていただく機会が増えました。
みなさん、『ボリューム一杯の人気店』と仰ってくれます。
とてもありがたいことです。
とびっちょは『しらすの鮮度・美味しさ』にもこだわった店でもあります。

とびっちょはこれからも皆さんの良き思い出になれるように、江の島と共に歩んで行きます。


こだわり

しらすへのこだわり

しらすへのこだわり

しらすは最も鮮度が落ちやすい魚の一つなので、当店でお出しする生しらすはその日に獲れた新鮮なしらすしか使いません。製法と食感にこだわった釜揚げしらす(茹でたしらす)も獲れたてのしらすを使用しています。また、丼だけではなく、玉子焼きや豆腐、しらすパンなど様々なしらす料理の提供や、しらすビールなどの飲料の開発まで、とことんしらす料理にこだわっています。

江の島へのこだわり

江の島へのこだわり

とびっちょで使用している生しらすは主に地元湘南の藤沢、片瀬、鎌倉の漁港で当日水揚げされたしらすだけをご提供しています。しらす意外にも店舗で提供している魚介類は地元で獲れた物を使用するなど湘南地区との繋がりを大事にし、江の島と共に成長してきました。また観光地・江の島を訪れてくれた人たちの良き思い出になることを心掛け、これからも江の島と共に歩んで行きます。

安全へのこだわり

安全へのこだわり

とびっちょで使用している釜揚げしらすは天然塩で塩分濃度も低めに茹で揚げています。もちろん添加物などは一切使用していませんので、小さなお子様からお年寄りまで安心して食べることができます。私たちは「命」に直結している食べ物を扱っている意識を持ち、正しい情報をお知らせします。とびっちょでは食材・料理の味や美味しさだけではなく、安全・安心にもこだわっています。

会社概要

有限会社 とびっちょ

会社名 有限会社 とびっちょ
所在地 〒251-0036 神奈川県藤沢市江の島1-6-7
主な事業内容 レストラン飲食業・漁業鮮魚加工・カフェ・食品・飲料品加工、販売、及び輸出入業務・経営コンサルティング
代表者 代表取締役社長 堀田泰邦
事業開始 平成16年4月
資本金 300万円
従業員数 87名
売上高 年商 6億円

株式会社 39(ミク)

会社名 株式会社 39(ミク)
所在地 〒251-0036 神奈川県藤沢市江の島1-5-8
主な事業内容 レストラン飲食業・漁業鮮魚加工・カフェ・食品・飲料品加工、販売、及び輸出入業務・経営コンサルティング
代表者 代表取締役社長 堀田泰邦
事業開始 平成23年6月
資本金 800万円
従業員数 43名
売上高 年商3億円

沿革

平成14年4月15日 とびっちょ創業
平成16年4月19日 有限会社とびっちょ設立
平成19年10月23日 江の島神社 参道に姉妹店 たこ島 開店
平成23年6月 株式会社 39(ミク) 設立
平成23年7月 姉妹店 たこ島をしらす問屋 とびっちょ江の島弁財天仲見世通り店に改名
平成23年11月11日 テラスモール湘南 3F「湘南キッチン」にテラスモール湘南店を開店
平成23年12月 テラスモール湘南飲食部門において売上ランキング1位を記録
平成25年12月 「釜揚げしらす丼」の年間販売数が10万食を超える
平成26年6月1日 江の島ヨットハーバー内にcafé とびっちょ江の島ヨットハーバー店を開店
平成27年4月10日 ららぽーと富士見にしらす問屋 とびっちょららぽーと富士見店を開店
平成28年3月18日 ららぽーと横浜にしらす問屋 とびっちょららぽーと横浜店を開店